【クリスティーナ・カラノの元夫】 ジェイソン ムラーズの生い立ちや人気曲ランキング8選!

こんにちは!いっしゅーです!

今回は、2022年2月に新作アルバム「ラララ・ラブ・ソングス」を発売したグラミー受賞歌手Jason Mraz(ジェイソン・ムラーズ)の紹介をさせていただきます。

この記事を通じて少しでもジェイソン・ムラーズの魅力を伝える事ができれば嬉しいです!

宜しくお願いします!

目次

Jason Mraz(ジェイソン・ムラーズ)  プロフィール

本名:Jason Thomas Mraz(ジェイソン・トーマス ・ムラーズ)

生年月日:1977年6月23日(44歳)

出身地:アメリカ合衆国バージニア州

ジャンル:ポップ・ロック・オルタナティブ

職業:シンガーソングライター

担当楽器:歌・ギター・ウクレレ・マンドリン

受賞歴:第51回グラミー賞(最優秀楽曲賞・最優秀男性ポップ・ボーカル賞ノミネート)

ジェイソン・ムラーズ 経歴

1999年にサンディエゴの喫茶店でのレギューラーアーティストとして音楽人生のスタートを切る。

2001年、自主製作で自身初のCDをリリース。

2005年、アルバム「Mr.A-Z」をリリースするとメジャーデビューにして全米アルバムチャート初登場5位を獲得。

2008年、アルバム「We Sing, We Dance, We Steal Things」をリリースし全米初登場3位を記録。

シングルカットされた「I‘m Yours」は世界各国で№1を獲得、全米だけで100万枚以上のセールスを記録した。

2008年には第51回グラミー賞で最優秀楽曲賞と最優秀男性ポップ・ポーカル賞にノミネートされ、一気にトップアーティストの仲間入りを果たします。

ジェイソン・ムラーズのジェンダー観

2015年にクリスティーナ・カラノとの結婚を発表。

2018年に自身が両性愛者であることをビルボード誌において表明。

カラノとの交際中に複数の男性と関係を持ったことを述べています。

ジェイソン・ムラーズ 人気楽曲8選

1位:I’m Yours

3rd.アルバム「We Sing. We Dance. We Steal Things」に収録されている1曲。

世界各国で№1を獲得し、全米で100万枚のセールスを記録した大ヒット曲です。レゲエ調のゆったりとしたビートが心地よい一曲となっています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

issue0109のアバター issue0109 音楽と共に生きる会社員

本業は自動車部品の営業をしているissueです。
昔から音楽が大好きで学生時代は軽音楽部でギターも弾いていました。
今まで色々なアーティストのライブやフェスに行ったり、自分で楽器を弾いたり、常に音楽と共に人生を過ごしてきました。
このブログを通じてもっと音楽の良さを発信していけたらと思っています。
よければ見ていってください(^^♪

コメント

コメントする

目次